水と美のライフスタイルマガジン
BE WATER

Contact

特集 2016.05.09

美容ライター文恵の【検証】炭酸入浴したら本当に体温が1度以上あがった!~炭酸入浴リアル体験レポ編vol.2~

TOP_hamadafumie3

こんにちは、美容ライターの濱田文恵(はまだふみえ)です。
花粉症のピークも過ぎて、気温がだんだんと暖かくなってきましたね。でも実はこの時期って昼と夜の温度差が激しいから、意外にも体の芯が冷えていることが多いんです。体の冷えは新陳代謝の低下に繋がり、健康や美容に大敵なもの。女性としては、なんとかしたいところです。
そこでvol.2では、冷えた体の血行を良くし、代謝を高めて美肌効果やダイエット効果が期待できる「炭酸入浴」について、実際の入浴を通して検証してみました!

炭酸入浴レポ「お湯風呂 VS バブ VS 高級炭酸水」で体温変化を比較
Vichyとバブ
今回は実際に体温計を使用し、3パターンの異なる入浴方法で入浴。それぞれ入浴前と入浴後に、体温の変化をチェック。体温変化の比較を通して、「基礎代謝を上げて中からキレイになる炭酸入浴の効果」について徹底的に迫っていきますよ!

●定番の入浴方法「お湯入浴」

はじめは大定番のただのお湯のお風呂。さっそく入浴前の体温をチェック。

■「お湯入浴」前の体温
355
基本冷え性なので、体温は少し低めの35.5度でした。普段のお湯入浴では、10分ほどしか入らないのですが、今回は全て同じ条件のもと比較をしたかったので25分間入浴しました。

■「お湯入浴」後の体温
364
やはり25分間たっぷりと入浴することで、0.9度の体温上昇が得られました。
「お湯入浴」だけでもしっかり入浴することで、体の芯から温める効果はあるようですね。

●炭酸入浴剤と言えばバブ!「市販の炭酸入浴剤で実験」

バブ
お湯に入れた瞬間、「しゅわしゅわ〜と溶け出す」で、お馴染みのバブを使って入浴!1錠に炭酸ガスをギュッと詰めているタイプの入浴剤で、温浴効果により、腰痛・疲労・冷え性・肩こりに効くそうです。様々な種類があるバブですが、今回は高級炭酸水とよりイメージを近づけたかったので、ヨーロピアンスパをモチーフにした上記4種類の12錠入りをセレクト。
バブ_実験
使い方はカンタン。浴槽150~200Lのお湯に1錠入れて溶かすだけです。バブのこの「しゅわしゅわ」って何度見ても飽きないんですよね〜! 1錠がしっかり溶けてから入浴します。

☆ふみえの美容POINT☆
炭酸入浴といえば、気になるポイントは「炭酸ガス濃度」。この濃度は「ppm」という単位で表現されます。バブは1粒あたりの炭酸ガスの濃度が100ppm(※一般的に炭酸泉と言われる炭酸ガス濃度は250ppm以上)で、今回は試していないのですが、少しグレードの高い「バブ メディケイティッド」では140ppmだそう。この安くてお手軽な炭酸ガスがどのように変化をもたらすのか楽しみです。

 
■「市販の炭酸入浴剤」入浴前
36度
今日は前日よりも体温がやや高かったです。こんな風にして、自分の体温をこまめに計ることはなかったのですが、自分の体調を把握するのに体温を指標にすると、目に見えてなかなか楽しいものなんですね。
■「市販の炭酸入浴剤」入浴後
367度
入浴25分後の体温になります。0.7度の体温上昇が見られます。これも炭酸効果なのでしょうか? 1983年の発売当時から、炭酸ガスを発生させることで、体内の血行促進・冷え性改善を図る入浴剤、バブ。ある意味、日本での炭酸浴の先駆者的な存在ですね。

☆ふみえの美容POINT☆
日本には、「秘湯」や「治癒の湯」といったようなバリエーション豊かな温泉が各地にある温泉大国。でも、健康・美容にいいと話題の「炭酸泉」は、日本ではほとんどが九州や島根にあり、しかも温泉の全体数でみると1%にも満たない数です。バブは、お手軽に炭酸浴と香りも楽しめて良いのですが、ガスの感覚が続かないのが残念。もう少し「炭酸浴している!」と感じるような「ガス感」が欲しいな、というのが正直なところ。

 

●本物の炭酸泉入浴の威力に驚き!「炭酸入りミネラルウォーターでの入浴」

ヴィシー_重炭酸塩
次は王道バブに対抗する真打、炭酸泉の本場フランスからきたミネラルウォーター、「ヴィシーセレスタン」で入浴実験です。重炭酸塩入りのセレブ御用達スパリゾートのチカラが楽しみ!

ヴィシーなどの炭酸水を使った「炭酸入浴」の方法

ヴィシー_重炭酸塩2
通常の浴槽半分くらいのお湯に、炭酸水1~1.5リット程度の炭酸水を入れます。浴槽の追い炊き機能で沸かすのが手軽ですが、それでは炭酸が抜けてしまうため、ペットボトルの蓋をしっかり閉めて40度程度のお湯で湯煎して温めるといいです。ヴィシーはちょうど1本500mlなので2本程度を使用します。ヴィシーにはたっぷりの重炭酸塩が含まれているので、蓋を開けた途端にぶくぶくと泡が底から上がってきました〜。
ヴィシー_重炭酸塩3
実際に入浴してみると、体を動かすたびに炭酸の泡が下から湧き上がってきて・・・!本当にまるで自然の中にある炭酸泉の温泉に入っているような贅沢な気分になりました。炭酸水の場合は水温が低くても体が温まるということだったので、水温は38度に設定。通常入浴する際は40度にしているので、入浴している間はややぬるいように感じてしまい、「本当にこれで体が温まるのかな」と、ちょっと不安に。ただ、私は長風呂が得意ではないので、ぬるめのお湯のおかげか25分はあっという間でした。

☆ふみえの美容POINT☆
天然微炭酸水である「ヴィシー」は、火山の地層で長い年月をかけて濾過された銘水の一つ。他の水と比べ、その硬度は290ミリグラム、そしてミネラルバランスを整える「重炭酸塩」が500mlのペットボトル1本あたり、1500ppmも入っています。果たして、この贅沢効果がどのように出るのでしょうか・・・??※重炭酸塩についてもっと知りたい人は、コチラもチェックしてみてくださいね。

 
■「ヴィシー炭酸入浴」入浴前
364度2
今回の入浴レポで入浴時間を3日間連続でいつもより長くしたからか、バブの効果なのかは断定できませんが、基礎体温は上がり調子で、入浴前で36.4度に。その後「ヴィシー」での炭酸入浴25分を行った後の体温ですが・・・!

■「ヴィシー炭酸入浴」入浴後
375度
「え?えええ!えーーーーーーーーー!」と、本気で声に出して驚いてしまう結果が!1.1度も体温がUP!これがヨーロッパのセレブに愛される炭酸水のパワーなんですね。軽く微熱並みに体温が上がって本当にビックリ。
健康も美容も1日にして成らず!ということで、はっきりした効果はこれからに期待ですが、1度の入浴でこんなに体温が上がるのだから、炭酸水による健康・美容効果は計り知れないものがあるのではないでしょうか??

☆ふみえの美容POINT☆
人間は体温が1度下がると、体の免疫力は40%近く低下し、基礎代謝も12%低下。さらに酸素の働きも50%もダウンと、弱ってしまうだけでなく、体は酸化する一方に。この「体温を1度上げること」はとても重要なのです。

そう言えば、ヴィシーは入浴中にお肌がいつもよりもほのかに赤くなっていました。ぬるめなお湯に対して、まるで熱いお湯に入った後みたいな赤みです。これも炭酸水の効果かもしれませんね。

Vol.2 検証レポを終えて・・・
Vol.2では、「炭酸入浴」の「それって本当にいいの?」という疑問を解消するべく、体温計を使った3パターンの入浴方法を試みました。

検証による結果(※入浴後の体温の高さ)
final 比較_ラベル入り

お湯入浴<バブ入浴<ヴィシー炭酸入浴・・・という結果に!
一番は体温計の測定結果から分かるように、「炭酸水入浴」による体温アップの効果がスゴイ!やはり、お湯入浴では得られない効果がありました!
今までお湯入浴のみだった方は、まずはバブから取り入れてみてもいいと思います。ただし、冷え性に悩んでいたり、健康や美容面でしっかりボディケアをしていきたいなら、ヴィシーでの「炭酸入浴」をオススメしたいと思います。

☆その他、美容ライターとして見逃せない点はこちら!☆
・そうは言っても少し手間がかかるので、週に1回の体の芯を温めるスペシャルケアに取り入れるとい良い!

・香りによるリフレッシュ効果も欲しい場合は、アロマオイルなどを活用すると、より贅沢な気分が味わえそう!

・25分で出来る「ながら美容ケア」として、フェイスパックやヘアパックなどの、「成分を染み込ませる美容対策」を組み合わせてより美しく!

・夏などの暑い時期は「ぬるめでOK」な炭酸水を使った入浴が最適。今回使用したヴィシーは、重曹にも入っている「塩分」が含まれているので、塩分補給にも向いています!もちろん、暑い夏の熱中症対策にも。

 
皆様も、ぜひこの機会に「炭酸入浴」をご自宅で試してみてくださいね〜!
しゅわしゅわが優しいマッサージ効果も期待できて、さらに楽しい気持ちでお風呂に入れますよ。それでは、またvol.3でお会いしましょう!

この記事をみんなにシェアする♪


ranking 人気記事

Sorry. No data so far.


keywords 注目キーワード


about BE WATERSについて

BE WATERは、“水のように美しく健やかに生きる”をテーマにした水と暮らしのWEBマガジンです。身近な飲料水に関する記事から話題のニュース、美容と健康、ライフスタイルまで多彩な情報を発信していきます。


ページトップ