水と美のライフスタイルマガジン
BE WATER

Contact

美しくなる 2016.09.26

肌荒れ・むくみ解消の秘訣は朝ごはんを取らない!?注目のデトックス習慣とは?

重炭酸塩_お茶

肌荒れ、むくみ、便秘、そして極めつけは体重の増加。誰が何と言おうと、すべてが女子の大敵!!・・・なんだけど悲しいことによくある話ですよね。今回はそんな多くの女性と同じ悩みを抱える編集者Aが、美容や食生活改善のプロ、エステプロ・ラボ青山のマネージャー・安永里絵さんを訪問。どうやったら美肌に近づけるの?にっくき便秘から解放されてストレスフリーで美しくなるには何をすればいいの?などなど、あれこれ聞いてきました!

「朝ごはんをとらない」ことが美容のヒケツ!?美容・健康のプロに美しくなるための習慣を聞いてみた!

重炭酸塩21
編集者A:今日は宜しくお願いします!早速なんですが、私、最近太りまして・・・更に肌荒れやむくみにも悩んでいるんです・・・。いきなり不躾ではありますが、美容・健康のプロである安永さんは、毎日の美容習慣で気をつけていることってありますか?

安永:まずは朝ごはんをとらないようにしていますね。起き抜けは睡眠中の代謝活動で汗を放出している状態。そこで起きたらすぐ、常温のミネラルウォーターを200ml程度飲んだり、潤いを摂取するために水分補給に気を付けています。そうして朝はデットクスの時間としているので、食べ物を食べるのは12時からとしています。

編集者A:えぇ!!朝ごはんとっていないんですか!?いきなりビックリしました。

安永:酵素栄養学では、朝ごはんは食べなくてもいいとされています。この発想の元となっているのが、1日を3分割して考えるナチュラルハイジーンの理論。20時~翌朝4時は食べた物の吸収と代謝の時間、朝4時~お昼の12時までは排せつ(デトックス)の時間。カラダに入ったものを消化・分解し、お肌のターンオーバーや代謝を促します。そしてお昼の12時~夜20時までは、栄養補給の時間としています。

この朝4時から12時までの食べ物を摂取しない時間に、酵素が働いてカラダの中を一生懸命キレイにして、結果としてその美しさが外見にも表れてくれます。酵素の働きが鈍かったり、酵素を作り出す時間が不足してしまうと、消化が悪く胃腸の中で摂取した食べ物がいつまでも残って腐ってしまい、それこそ肌荒れや便秘、むくみなどの原因になってしまうのです。

このように朝から昼までは美肌を作ったり、むくみの解消といった、美容・健康になるために最も大事な時間となるので、自然と朝ごはんを食べない流れになりました。

編集者A:なんと!!!美容・栄養のプロが朝ごはんを食べないことだけでも驚きなのに・・・。確かに、安永さん、お肌すごくキレイですよね!!その”酵素”について、もっと詳しく教えてください!!

「酵素」がないと、何億年も消化に時間がかかる!

重炭酸塩22
※お肌つやつやナチュラルメイクの安永さん

安永:人間のカラダの中にはエネルギーを消費して動くのに欠かせない”酵素”が2種類存在しています。食べ物を分解し、消化・吸収に関わる働きをするのが『消化酵素』、代謝や排せつ(デトックス)などの生理現象に関わる働きをするのが『代謝酵素』です。

この酵素は、食べ物が入ってから消化・分解するまでに、だいたいですが約7~8時間ほどかかります。また、睡眠中は、新陳代謝が活発になり代謝酵素が働くだけではなく、翌日の体内酵素を生産する時間でもあります。だから酵素を活発に働かせて酵素を作り出すために、美肌作りやむくみ解消につながる、消化・吸収・代謝の時間をしっかりとることが大事なんです。

編集者A:思ったより、食べ物が消化・分解するのに時間ってかかるんですね。ちゃんと消化・分解していないうちに、胃の中で腐ったものが溜まっていくなんて・・・考えただけで恐ろしいです。
重炭酸塩26
安永:もし、人間のカラダに酵素がない場合、例えばお肉を吸収して分解するのに、40億年という歳月がかかると言われているんですよ。

編集者A:40億年!?私たち、生きてないですね(笑)。やっぱり消化って大事なんですね。肌荒れにもなるはずだ・・・。

安永:人間には、この2つの酵素が元々カラダの中にあるのですが、持っている酵素量には個人差があり、それが消化の悪い方もいれば消化の良い方もいる、ということに繋がります。『痩せの大食い』という言葉がありますが、その人たちは元々持っている体内酵素の量が多く、消化が早いから太りづらい、というわけです。

不規則で忙しい生活をしていても、美肌に近づける方法とは?

重炭酸塩_25
編集者A:私のように、胃腸が弱く、便秘に肌荒れに、おまけに太る人はどうしたらよいのでしょう。もう圧倒的に酵素が足りないとしか思えないのですが・・・涙

安永:足りない酵素は外から積極的に補うことが出来ますよ!酵素を多く含む食材には、果物や生野菜、あとはお味噌やキムチなどの発酵食品がおススメです。あと、消化の負担が大きい白砂糖が入った食べ物などは極力さけてください。取りすぎた糖は脂肪となって体内に蓄積されていってしまいますので。

編集者A:きゃー!恐ろしすぎます!!!・・・でも、情けないことにこんなコンデションに加えて生活が不規則で、料理もちゃんとできないぐらい(食材の買い物に行けないぐらい)毎日バタバタしているんです。毎日、規則正しく生野菜とか果物・発酵食品を買って、調理して食べてと、私には無理・・・美しくなれる自信がありません・・・(単にズボラなだけという人もいるけれど)。
重炭酸塩23
安永:時間があまりない人には、酵素ドリンクが一番合っているかもしれません。食事を1食酵素ドリンクに置き換えたり、綺麗なお水と酵素ドリンクで1日過ごすというやり方です。これをファスティングと呼んでいたりします。水分摂取については細かい時間指定などはないので、生活を変えずに気軽にできますよ。
重炭酸塩24
編集者A:ファスティングプログラムというのがあるんですね?「何時に●●をする」・・・といった細かい指定があると正直、くじけてしまいそうなのですが、生活スタイルを変えずにとりあえず飲むだけでいろいろな悩みが解消されるのならば・・・やります!やります!挑戦してみます!

次回>編集者Aのドロドロ血液やダメダメな生活習慣が明らかに!?手っ取り早く酵素を得るために、 “本気のズボラ改善”に挑む!

今回インタビューに答えてくれた専門家の方
安永里絵様(エステプロ・ラボ青山 サロンマネージャー 管理栄養士・一般社団法人日本酵素・水素医療美容学会 公認ファスティング カウンセラー)
個々のライフスタイルや体調などを考慮し、その人に合った食生活改善やファスティングなどの指導をしている。
この記事をみんなにシェアする♪


ranking 人気記事


keywords 注目キーワード


about BE WATERSについて

BE WATERは、“水のように美しく健やかに生きる”をテーマにした水と暮らしのWEBマガジンです。身近な飲料水に関する記事から話題のニュース、美容と健康、ライフスタイルまで多彩な情報を発信していきます。


ページトップ