水と美のライフスタイルマガジン
BE WATER

Contact

健やかに暮らす 2015.12.25

肉食女子の救世主は実はお水!食事にぴったりの「硬水」やお肉と相性抜群の「重炭酸塩」がカギだった!

お肉が大好き、という肉食系女子に朗報!
女子会やひとりの食事のとき、ついつい大好きなお肉中心の食事になってしまう、ということはありませんか?
実は、お肉中心では補えないミネラル補給の秘策として、「硬水」「重炭酸塩入り」のミネラルウォーターを飲むという方法があります。食事のときの飲水やアルコールを、硬水や重炭酸塩に置き換えて飲むだけで、偏った栄養素を補うことができちゃうんです!
 

肉食女子の強い味方!硬水ミネラルウォーターのチカラ

お肉を食べる至福の時間。太らないように、できるだけ脂肪の少ない肉を選んだり、炭水化物を抑えたりする予防策を取り入れている方もいるでしょう。

今回はそれに加えて、硬水のミネラルウォーターを飲む習慣をプラスしてみましょう。ミネラルが豊富で、なおかつ美容にも効果が望める成分が含まれているので、硬水のミネラルウォーターは「肉食女子」にとって強い味方となってくれる1本なのです。

実は、「肉食で不足するミネラルを補う」という考え方はヨーロッパでは一般的。というよりも、ヨーロッパで採水される水の多くが硬水なので自然にそうなっているのです。では硬水にはどのくらいのミネラルが含まれているのでしょうか。

マグネシウムの入っている食材でいうと、大豆類や魚介類や海藻などが知られています。またカルシウムであれば乳製品・魚などに多く含まれています。こうした食材に含まれるミネラルは、硬水のミネラルウォーターを飲むことで、十分に補うことができるんです。

また、重炭酸塩が多く含まれている水は、消化を促す効果があるので、食事と一緒に飲むのにぴったりです。

 

お肉と一緒に味わいたい硬水ミネラルウォーター×4

では、お肉を食べながら飲むのにふさわしい硬水のミネラルウォーターには、実際どのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、肉食に不足しがちなカルシウム・マグネシウムの含有量が豊富で、スーパーやコンビニ、通販などで日頃から手に入れやすいものを編集部の独断でセレクトしました。

コントレックス


出典:(出典:ポッカサッポログループ/コントレックス

スパリゾートとしても知られる、フランスのコントレックスヴィルから採取されるミネラルウォーター。

日本ではダイエットや美容に効果のある水として、女性の間で密かな人気を集めています。1,468mg/Lという高硬度で、カルシウムは468mg/L、マグネシウム74mg/Lと、高いミネラル含有量を誇ります。サルフェートも1120mg/L含まれていて、高い美容効果が期待できます。

クールマイヨール


出典:(出典:大塚食品/クールマイヨール

アルプス山脈から採水した、硬度1,612mg/Lという高硬度で知られるミネラルウォーター。

カルシウムが1L中に530mgと非常に多く含まれていて、これは牛乳500ml分のカルシウムにほぼ相当するほどです。また、マグネシウムは70mg/Lと、アーモンド25粒分含まれています。さらにサルフェートという体内の老廃物を排出する効果のある成分も1,480mg/L含まれており、美容にも効果があるとされています。

このため、クールマイヨールはミネラルを補い、美容効果も得られる一石二鳥な水なのです。

ゲロルシュタイナー


出典:(出典:ポッカサッポログループ/ゲロルシュタイナー

ドイツ西部のアイフェル火山麓で採水される天然炭酸水。

硬度1310mg/Lで、マグネシウムが108mg/Lでアーモンド38粒分も含まれています。また、重炭酸塩が1,810mg/Lと豊富です。炭酸入りなので高硬度独特の味が苦手な人でも、すっきりと飲むことができます。

ヴィシーセレスタン


出典:(出典:大塚食品/ヴィシーセレスタン

古くからスパリゾートとして知られる水の都ヴィシーで採水される天然炭酸水。

硬度は290mg/L。特筆すべきは3,000mg/Lという圧倒的な重炭酸塩の含有量!重炭酸塩は胃酸を補充したり、消化を促進したりといった効果があるとされ、ダイエット効果も期待できます。さらに微炭酸入りなので、お肉と一緒に味わう硬水としてはぴったりです。

天然炭酸水はヨーロッパのレストランでは、通常の水代わりに広く飲まれています。
これは食事を楽しむうえでとても合理的。というのも、炭酸水は油を使った料理によく合うので、お肉との相性が抜群なのです。お肉と一緒に飲めばきっと食事が楽しくなるはずです。

 

お肉好きの女子なら食事と自分のカラダに合ったミネラルウォーターを

肉中心の食生活でミネラルが不足しがちな「肉食女子」は、硬水ミネラルウォーターを飲むことで手軽に不足分を補えます。

ミネラルウォーターには天然炭酸水入りも多く、お肉との相性の良いものばかり。だからこそ健康に良いから仕方なく水を飲むのではなく、食事と一緒に美味しく味わいながら飲めるのです。

さあ今日から早速、食事のお供に硬水ミネラルウォーターを飲む生活をはじめてみませんか?

参考文献:日本天然水研究会 著『知識ゼロからのミネラルウォーター入門』幻冬舎

この記事をみんなにシェアする♪


ranking 人気記事


keywords 注目キーワード


about BE WATERSについて

BE WATERは、“水のように美しく健やかに生きる”をテーマにした水と暮らしのWEBマガジンです。身近な飲料水に関する記事から話題のニュース、美容と健康、ライフスタイルまで多彩な情報を発信していきます。


ページトップ