水と美のライフスタイルマガジン
BE WATER

Contact

美しくなる 2016.04.11

「水太り」は実はウソ!?脂質・糖質ゼロの水飲みダイエットに挑戦!

TOP_water_diet

「すぐ水太りしちゃって」、「お風呂の後は、体重を増やさないようにあまり水分を取らないようにしてる」。・・・女子会でこんな話を耳にしたことはありませんか?でも、水は糖分も入っていないし、脂質もゼロのはず。そんな「カロリーゼロ」の水がどうして太る原因になるのか不思議でなりませんよね。この「水太り」という言葉には、思い込みによる悪い魔法がかかっていたのです。

実は、水は太るどころか、飲み方を間違えなければダイエットに最適なものになるんです。水を飲んできれいに痩せる「水飲みダイエット」について一緒に学んでいきましょう!

 

え、水太りって嘘なの?

diet_water

女性は誰もが美しくありたいという願うもの。美しさの基準は人によって違いますが、健康で余計な脂肪がついていないしなやかな体型は、間違いなく全ての女性の憧れです。ですから、しなやかの真逆にある「水太り」という言葉に敏感になってしまうのも当然かもしれません。でも、そもそも「太る」ってどういうことなのか・・・そのメカニズムをまずはおさらいしましょう!

まず太ることは「体重が増えること」。そんなの知ってるよ!と思う方も多いと思います。
女性の最大の敵である「太る原因」とは一体何か。その正体は「脂肪」なのです。
脂肪が増えるメカニズムはシンプルで、1日に消費する総カロリー数より摂取する総カロリー数が多い状態が何日も続くと太ります。
脂肪が多すぎると、健康診断でもよく耳にする「肥満」となります。肥満とは脂肪の量が増えて、結果的に重くなって体重に現れることを言っているのです。

水は糖分も脂質もないので、太る=肥満とは全く結びつきませんね。

よく言う「水太りしている状態」というのは単に「むくんでいる」ことを指しています。
通常なら汗や尿として排出される水分ですが、不摂生やストレスなどの原因で、基礎代謝が低下したり、腎臓のはたらきが弱まったりすると、顔や手足などにむくみが発生します。外見上、太ったように見えることがあるので、このむくんだ状態を肥満と勘違いしてしまうのです。

むくみが気になるときこそ、水を多く飲んで汗や尿の量を増やすことが大事。こうして、体内に滞留していた余分な水分が排出され、代謝がアップし、顔や手足のむくみがスッキリとしていくのです。

 

効果的な「水飲みダイエット」には硬水を!

diet_water
「水太り」の勘違いと、「むくみと肥満の違い」が分かったところで、お待ちかねの「余分な脂肪を取らない」水飲みダイエットのヒミツについて見ていきましょう。

血液中のブドウ糖濃度が低下して空腹感を覚えると、脳の一部が刺激され更に空腹感が増します。食物が体内に入ると、胃は胃酸を分泌して食物の消化・吸収をし、脳が満腹感を覚えます。この満腹感によって、胃の中の酸性度は一気に低下します。水を飲むと、胃の酸性が薄められて脳に「満腹信号」として伝えられます。つまり、定期的に水を飲むことで脳は満腹と勘違いして食欲が減退し、食べ過ぎを防ぐのです。また、水を飲むことで体はエネルギーを消費するので、まさに一石二鳥!というワケです。

水飲みダイエットをさらに効果的にするには硬水を飲むことがおススメ!
硬水は、マグネシウムとカルシウムの量が多く含まれているミネラルウォーターです。カルシウムやマグネシウムには、便を柔らかくして便秘解消につなげるといった働きもあります。つまり、硬水を飲むことで余計なものもしっかり排出できてしまうのです!

水飲みダイエットにおすすめのミネラルウォーター3選

●コントレックス
contrex_water
(出典:ネスレ/コントレックス
「超硬水」として知られていて、その硬度は約1,468ミリグラム。WHOの定義によると、304ミリグラム以上が硬水とされているので、いかに硬度が高いかがわかります。

●クールマイヨール
クールマイヨール
(出典:大塚食品/クールマイヨール
硬度は、実に1,612mg!数多くあるミネラルウォーターの中でも間違いなくトップクラスの硬度といえるでしょう。

●ヴィシーセレスタン
vichy_water
(出典:大塚食品/ヴィシーセレスタン
硬度は290ミリグラムと前者2つと比べて高くはないものの、美容によいといわれる「重炭酸塩」をたくさん含んでいることが特徴。重炭酸塩は胃酸を補充し消化を促進する作用があるので、ダイエット効果を期待できます。また、微炭酸で飲みやすいので硬度が高すぎる水はちょっと苦手、という女性におすすめです。

 

水飲みダイエットに効果的な飲み方!

diet_water
ただ飲むだけではもったいない!より効果的なミネラルウォーターの飲み方をご紹介します。

●成分に注目
カルシウムとマグネシウムが多く含まれていることは最低限の条件です。さらにサルフェートという成分が入っているミネラルウォーターを選ぶとより良い効果を発揮します。
※サルフェートは、体内の脳廃物を排出する働きがあり、便秘の解消や利尿作用に有効な成分です。
●飲むタイミングと量
健康を意識した場合、ミネラルウォーターを1日に1.5~2リットル飲むことがおススメです。でも、ダイエットを目的にした場合、代謝をより活発にするため1日2.5リットルを目指しましょう!1回にまとめてたくさん飲むのではなく、朝起きてから寝るまで、3度の食事の時はもちろん、コップ1~2杯をこまめに飲むのが効果的です。
●温度にも気を配ろう
ダイエットには10度ぐらいに冷やしたミネラルウォーターが効果的です。これは低い温度の水が体内に入ると、その温度を体温と同じくらいに上げようと体が反応して、エネルギーを多く使うためです。その分、多くのカロリーが消費されることになります。

水太り、水太りと言っていたそこのアナタ、実は損していたと思いませんでしたか?
カロリーゼロ、糖質ゼロのミネラルウォーターを味方につけて、美しくきれいに痩せましょう!

炭酸の中でも美容効果の高いとされている重炭酸塩についてはコチラもチェックしてみてくださいね。

参照元:
正しい水の飲み方・選び方~100歳まで元気に美しく生きる鍵~ 著者:藤田紘一郎 出版社:海竜社
最新ミネラルウォーター完全ガイド ~カラダにいい水・脳にいい水~ 著者:松下和弘 出版社:大和書房 

この記事をみんなにシェアする♪


ranking 人気記事


keywords 注目キーワード


about BE WATERSについて

BE WATERは、“水のように美しく健やかに生きる”をテーマにした水と暮らしのWEBマガジンです。身近な飲料水に関する記事から話題のニュース、美容と健康、ライフスタイルまで多彩な情報を発信していきます。


ページトップ